江の島

【湘南観光人気スポット35選】これで知らない場所はなし!

湘南は湯河原から三浦半島にわたる広いエリア。見どころも満載です。相模湾をはじめとする海や、数多くの海岸もあり、鎌倉を含む歴史遺産も充実しています。魅力のあまりどこに行こうか迷ってしまいますね。そんな迷える人に向けて、湘南の魅力を一挙お届けします。

1.江の島

江の島

出典:fto mizno

江の島

出典:Jhiro02

湘南をゆっくり観光する時間が取れたら江の島へ上陸してみましょう。湘南エリアまで行くことはあるけれど、江の島に上陸することはないという人もいることでしょう。江の島大橋をゆっくりと歩んでいけば、江の島に到着。車で行くのもいいですが、仲間や家族でワイワイ言いながら、江の島に向かう道中もまた楽しみの一つですね。

江の島

2.新江の島水族館

江の島水族館

出典:taguchi

「えのすい」の愛称で親しまれている新江の島水族館は、見晴らしの良い相模湾沿いにあります。水族館を出たら、デッキで海風に吹かれながら、散策してみるのものんびり気分になれて楽しいですね。一日で回りきれない場合は、年間パスポートを購入して時折、通うのもおすすめ。年間パスポートは、数回通えば元が取れるお得なお値段です。一年に何度か通って湘南の魅力を少しずつ味わうのも素敵です。子供と一緒にイルカのショーを見たり、魚にも詳しくなれそうですね。

新江の島水族館

出典:trs_takes

幽玄なクラゲの動きに涼し気な気分になれることでしょう。相模湾ゾーンもありますから、地元の子供が近場の海にどんな魚がいるのか学習するのにも最適ですね。海水浴に疲れたら、涼しさを求めて入ってみるのもいいですよ。

新江の島水族館

3.サムエル・コッキング苑、江の島シーキャンドル

サムエル・コッキング苑

出典:Suga

江の島シーキャンドル

出典:ume-y

江の島サムエル・コッキング苑は、英国貿易商のサムエル・コッキング氏がひらいた植物園。英国風の庭園は、チューリップやバラ、ペチュニア、ムクゲなど色とりどりの花がお迎えします。クリスマスシーズンのイルミネーションは、とても美しく好きな人とぜひ訪れたい場所です。昼は英国風な植物園も夜になれば、こんな光の街!

サムエル・コッキング苑、江の島シーキャンドル

4.江の島大橋としらす丼

江の島大橋

出典:★Kumiko★

片瀬江ノ島駅から江ノ島弁天橋を渡る道は実は江島神社の参道。何気なく歩く道は参道だったのですね。そうと知れば、海水浴姿だったとしてもビーチサンダルだったとしてもどこか厳かな面持ちになりますね。

しらす丼

出典:bryan…

江島神社参道に賑わいを与えるお店の数々は、海鮮丼の名店も数多くあります。江ノ島名産の生しらす丼をいただくのも観光気分が盛り上がります。

5.江島神社

江の島神社

出典:Guilhem Vellut

辺津宮、中津宮、奥津宮の三つのエリアから成る江島神社。この三つのエリアは点在していて、江の島全体が神社になっていることに改めて発見があることでしょう!辺津宮の近く、八角の奉安殿にある江ノ島弁財天は、安芸の宮島、近江・竹生島に並ぶ日本三大弁財天です。自分のお金を洗うと金運アップのご利益があると言われています。そして、辺津宮の一角にある御神木のイチョウの木はむすびの樹と呼ばれ、恋人たちの絵馬がいっぱい。弁財天でありながら、縁結びの神様としても名高い江ノ島神社です。湘南観光にぜひ訪れたいエリアです。

江島神社

6.江の島岩屋

江の島岩屋

出典:Taiju Muto

江ノ島の最奧部には、江ノ島岩屋があります。江ノ島岩屋は、洞窟になっており、波に侵食された地形に自然の不思議さを感じます。どこかミステリアスな雰囲気。ロウソクを照らしながら、好きな人とふたり歩いてもムードが盛り上がりますね。洞窟はひんやりとして、江ノ島の海水浴に代表される賑やかな雰囲気とは一線を画しています。

江の島岩屋

出典:ume-y

第一洞窟と第二洞窟があります。途中でロウソクを受け取ると、いよいよ152mの第一洞窟への探検が始まります。与謝野晶子の歌碑や日蓮の寝姿石を見学しながら、暗い道中を進んで行きます。富士山に繋がるとの伝説のある洞窟でもあります。行き止まりにはなっていますが、この洞窟を辿っていくと富士山に行き着くこともあるのだろうかとロマンが広がりますね。江ノ島神社の帰りに訪れれば、感慨もひとしおです。江ノ島の高低差のある道を多く歩きますので、歩きやすい靴で訪れることをおすすめします。

江の島岩屋

7.片瀬海岸、片瀬東浜海水浴場、片瀬西浜海水浴場

片瀬海岸

出典:Marufish

片瀬海岸は湘南・藤沢に位置する海岸です。小田急線片瀬江の島駅から徒歩で行くことのできる片瀬東浜海水浴場と片瀬西浜海水浴場は、江の島を間近に臨む立地です。片瀬東浜海水浴場は、日本の海水浴場のなかでも歴史が古く、東洋のマイアミビーチと呼ばれる湘南を代表する一大リゾート地です。

片瀬東浜海水浴場

片瀬海岸

出典:T.Kiya

境川を挟み西側が片瀬西浜海水浴場です。片瀬西海水浴場は1キロに渡るロングビーチ。海水浴エリアとサーフィンエリアと別れていて、どちらも楽しめるのも嬉しいですね。湘南で海水浴と言うと、真っ先に思い浮かぶ王道ともいえる海岸です。天気の良い日は富士山が望め、夕刻の美しさは秀逸です。一年中、いつ訪れても湘南らしい風景を楽しめるスポットです。

片瀬西浜海水浴場

ページ:

1

2 3 4 5

PAGE TOP