俵屋旅館 客室

【俵屋旅館】京都の極上宿を写真150枚で徹底紹介!

京都の中心地、烏丸御池周辺のビルなどが立ち並ぶ景色から少し歩き、御池麩屋町を少し南に行くと、そこにはガラッと印象の変わる景色が広がります。古びた建物ながら、風格を表す旅館が立ち並ぶ界隈です。そして、有名老舗旅館の一つである「柊家旅館」と向かい合うように立っているのが、今回ご紹介する「俵屋旅館」。創業300年余、歴史上の偉人「伊藤博文」も宿泊、現代では、あの故スティーブ・ジョブズも定宿にしていたという、国内外にファンを持つ京都の高級旅館です。公式ホームページを持たず、「俵屋旅館」の全貌は、訪れたことがある人にしかわからないという、旅館自体の情報がヴェールに包まれた「俵屋旅館」。しかし、訪れた人はほとんどリピーターになるというほど、お客様を感動で包む「俵屋旅館」。サービス、設備、雰囲気、食事、どれをとっても「一流」の名に相応しい旅館なのです。今回は、公式な情報がオープンにされていない中で、できる限り「俵屋旅館」の詳細をご紹介します!それでは、全貌を詳しく見ていきましょう。

海外のVIPも訪れる京都の名旅館という評判や村松友視著「俵屋の不思議」に書かれたこの宿を支える京都の職人の話が興味深く、かねてより俵屋には一度は訪れてみたいと思っていました。

出典:折々の室礼に受け継がれた日本の美とおもてなしを感じる名旅館/俵屋旅館

風格を表す外観

俵屋旅館 外観

出典:宿らん/俵屋旅館

地下鉄京都市役所前駅から徒歩5分、本能寺や鴨川も近く、買い物や散策にも便利な場所にあります。

出典:女将さんのこだわりが随所に感じられる京都老舗旅館/俵屋旅館

俵屋旅館 外観

出典:宿らん/俵屋旅館

俵屋は麩屋町通りの街並みに溶け込むように佇んでいました。こじんまりとしたこの宿の門口から細い路地のような石畳を入ると物腰の柔らかい男衆が迎えて下さいました。

出典:折々の室礼に受け継がれた日本の美とおもてなしを感じる名旅館/俵屋旅館

俵屋旅館 外観

出典:宿らん/俵屋旅館

古さを感じさせる外観ではあるものの、きちんとメンテナンスされていることがわかります。それもそのはず、「俵屋旅館」は外観はもちろんのこと、各設備に専門の職人、スタッフを当ててメンテナンスと管理を行っているのです。一般的な庭師をはじめ、清掃係、お風呂関係専門のスタッフ、障子の張替、畳の張替、ガラス拭きに至るまで、お客様に不備のないよう、常日頃からすべての設備を徹底して管理しています。それ故に、300年という長い年月の中、江戸〜明治時代に公家や大名の定宿として利用されてきた、歴史を感じさせる情緒溢れる建物ではあるが、現代に溶け込むような佇まいも感じられるのでしょう。外観を見るだけで、館内に足を踏み入れる前から「俵屋旅館」への期待が高まりますね。

スティーブ・ジョブズの定宿だったと言われる俵屋ですが、その所以がよくわかりました。美しさと歴史を守りつつ、しかし常に合理性を考え、変えるべきものは変える、その姿勢こそが300年間受け継がれ、そして支持されてきたものなのだと思います。

出典:美しさと趣を保ちながらも進化する創業300年の歴史ある旅館/俵屋旅館

趣あるエントランスから期待が高まる

俵屋旅館 玄関

出典:宿らん/俵屋旅館

俵屋旅館 玄関

出典:宿らん/俵屋旅館

エントランスです。一般的なホテルや旅館の仕様とは、大変異なることがわかります。昔ながらの日本の家を訪問しているかのような感覚です。

俵屋旅館 玄関

出典:宿らん/俵屋旅館

夕方以降、ライトアップされると、エントランスの雰囲気が変わります。

俵屋旅館 玄関

出典:宿らん/俵屋旅館

俵屋旅館 玄関

出典:宿らん/俵屋旅館

迎え屏風です。エントランスへ入ると、すぐにこの屏風が目に飛び込んできます。

到着すると、現代では珍しい下足番の方がいらっしゃり、受付の番頭さんとともにお出迎えしてくださいました。

出典:女将さんのこだわりが随所に感じられる京都老舗旅館/俵屋旅館

俵屋旅館 坪庭

出典:宿らん/俵屋旅館

靴を脱ぎ、少し中へ入ると坪庭の風景が見えてきます。お写真は1月の撮影です。四季折々、その時の四季を感じられるように、坪庭の風景は変わります。

俵屋旅館 坪庭

出典:宿らん/俵屋旅館

俵屋旅館 坪庭

出典:宿らん/俵屋旅館

俵屋旅館 坪庭

出典:宿らん/俵屋旅館

どの角度から見ても、見事な景色です。このような生花を見ているだけでも、感動を覚えます。

俵屋旅館 坪庭

出典:宿らん/俵屋旅館

俵屋旅館 坪庭

出典:宿らん/俵屋旅館

お写真は、6月の撮影です。紫陽花がお迎えしてくれました。

俵屋旅館 茅の輪

出典:宿らん/俵屋旅館

四季を感じさせてくれる館内装飾として、6月の神事として有名な「茅の輪」が飾られています。この輪の中をくぐり抜けることで日々の穢れや罪などを取り除き、心身共に清らかになるようにお祈りするものです。

まるで博物館!お宿の品格を感じる館内美術品と装飾

俵屋旅館 図書室

出典:宿らん/俵屋旅館

坪庭の奥には、図書室「高麗洞」があります。図書室が旅館内に設けられていること自体、大人のための贅沢空間にこだわりを持っているように感じます。

俵屋旅館 図書室

出典:宿らん/俵屋旅館

俵屋旅館 美術品

出典:宿らん/俵屋旅館

「俵屋旅館」には数々の名作である美術品が随所に飾られていますが、こちらの図書室には、八木明作の白磁酒器揃が飾られています。八木明氏の作品は、京都・東京 国立近代美術館を始め、英国・米国などの美術館などにも所蔵されています。名作と呼ばれる作品がさりげなくディスプレイされている「俵屋旅館」。お宿の品格を随所に感じることができるでしょう。

俵屋旅館 ロビー

出典:宿らん/俵屋旅館

こちらは、ロビーです。

俵屋旅館 ロビー

出典:宿らん/俵屋旅館

ロビーには、晩白柚(ばんぺいゆ)、江戸期の源氏絵羽子板、栗田焼の名門、三代目伊東陶山作「猿舞」、そして松竹梅図子屏風が飾られています。まるで博物館で美術品を見学しているような館内です。

ページ:

1

2 3 4 5 6 7 8

PAGE TOP