強羅花壇の大浴場

【客室露天風呂付】箱根のおすすめ旅館16選!高級感あふれる旅館で極上の時間をお過ごしください

箱根に行ったらどこに宿泊するのが正解しょうか?湧出量の多い温泉、恵まれた大自然、美術館や博物館など観光スポットが多くある箱根には、200近くもの旅館があります。今回はそんな箱根の中でも、贅沢な旅を望むあなたにおすすめしたい、客室露天風呂付きの高級旅館をまとめました!

1.ルレ・エ・シャトー会員でもある和モダン贅沢旅館、「強羅花壇」

強羅花壇 メイン画像

出典:宿らん/強羅花壇

まずはじめにご紹介するのは、強羅花壇!伝統的な和の風情を漂わせながらも、高級感をモダンに表現しています。また、優れた施設、完璧なサービスとユニークさを兼ね備えた施設にだけ認められるルレ・エ・シャトー会員にもなっています。数多くある箱根の高級旅館の中でも最も人気のある旅館といっても過言ではないでしょう。

家内が腰を痛めていましたので、食事はテーブルと椅子に替えていただくよう数日前に電話でお願いしておきました。この日はみぞれ混じりの雨が降っていましたので、車は庇のある洋館の玄関前に案内されました。車を降りるとき家内の手を取って玄関ロビーの椅子まで優しく付き添って下さったスタッフの心遣いはとてもうれしく思いました。

出典:美しい景観と非日常空間に包まれた上質なおもてなしの宿/強羅花壇

強羅花壇 部屋

出典:宿らん/強羅花壇

こちらはスタンダード和室Dのお部屋です。

このお部屋は2階の角部屋で、広縁からは新緑が美しい庭を眺めることができました。畳の部屋とフローリングの部分があり、襖をあけると20畳を超える広さで奥行きがあり、開放感もありました。このお部屋は1年ほど前にリフォームされ、まだ新しくきれいでした。お庭が見える広縁のような部分は、ベッドのお部屋とつながっています。眠りたい時間と、庭を眺めたい時間が2人で一致しなかったのですが、遮光カーテンでベッドエリアと庭に面している広縁の部分を間仕切りできたので、ゆっくり眠ることができました。

出典:美しい景観を楽しめる高級宿/強羅花壇

畳はまだ新しく私たちを気持ちよく迎えてくれ、手入れのいきとどいた美しい庭と箱根の山々の眺めも素晴らしいものでした。チェックインの記帳を済ませ、客室係の方からお部屋や施設の使い方を伺いました。空調の温度調整の方法や、本間と広縁の間の遮光カーテンが保温にも効果があることなど、とても丁寧な説明でした。

出典:美しい景観と非日常空間に包まれた上質なおもてなしの宿/強羅花壇

強羅花壇 部屋

出典:宿らん/強羅花壇

シンプルな部屋の中にある掛け軸や生け花が風情を感じさせてくれます。

強羅花壇 客室露天風呂

出典:宿らん/強羅花壇

強羅花壇 客室露天風呂

出典:宿らん/強羅花壇

こちらは「山吹」という部屋についている客室露天風呂です。

露天風呂はちょうど良い温かさでいつでも入浴することができます。

出典:静かなひと時を過ごせる高級旅館/強羅花壇

強羅花壇 貸切風呂

出典:宿らん/強羅花壇

こちらは貸切露天風呂です。自然を感じながら極上の入浴タイムを楽しめます。

強羅花壇 大浴場

出典:宿らん/強羅花壇

強羅花壇 大浴場の露天風呂

出典:宿らん/強羅花壇

大浴場の脱衣室や内湯は端正なインテリアで清潔感があり、気持ちよく温泉を楽しむことができました。脱衣室の掃除も行き届いており上質なバスタオルは常にきれいに積み上げられていました。露天風呂は樹々の緑に囲まれた庭にあり、時折近くを通る箱根登山電車の音にも旅情を感じました。

出典:美しい景観と非日常空間に包まれた上質なおもてなしの宿/強羅花壇

料理も美しい懐石料理で日頃、口にすることができない贅沢な気分を味わいました。大切な人との時間をすごすのにとてもいい旅館であると思います。

出典:和モダンの贅沢旅館/強羅花壇

この宿特有で価値を感じたのは、サロンや大浴場のある棟の「柱廊空間」とその景観でした。宿泊客しか入れないようになっていますし、とても美しい景観なので写真をとっている方が多かったのも印象的でした。

出典:美しい景観を楽しめる高級宿/強羅花壇

私たちは華美に飾ったものではなく、シンプルで洗練されたものが好みですが、強羅花壇はまさにそうでした。お部屋、お料理、お風呂、そしておもてなしのどれをとっても和の洗練されたセンスの良さを感じました。外国人の泊まり客の方も何組か見かけましたが、日本の洗練されたおもてなしを感じてもらえたのではないかと思いました。客室係の方が荷物を持って玄関へお見送りの時、他のお部屋の特徴などを話して下さり、ぜひ他の季節にも訪れたいと思いました。

出典:美しい景観と非日常空間に包まれた上質なおもてなしの宿/強羅花壇

箱根で宿泊を迷っているのであれば、強羅花壇で間違いないでしょう。接客や建物のメンテナンス、清潔感、食事、非日常感、どれをとっても超一流の旅館です。

2.和モダンで高級、シンプルな贅沢を味わえる、「強羅花扇」

強羅花扇

出典:宿らん/強羅花扇

次にご紹介するのは、強羅花扇!全室に客室露天風呂が付いており、部屋でゆったりと贅沢な時間を堪能できる造りになっています。今回掲載している部屋の写真は、2階の和室タイプです。

すべて畳敷きの館内は、足音が響かずとても静かでした。歩く度に畳の良い香りに包まれて気持ちが良かったです。天然木を使った内装は上品で重厚感があり、特に吹き抜けのロビーが素敵でした。

出典:上質な空間に包まれた、全室露天風呂完備のお籠り宿/強羅花扇

この宿は全館畳敷で、畳はまだ新しくとても清々しく感じました。ロビーは吹き抜けで天井が高く、千本格子をモチーフにした木製の照明が温かい雰囲気を醸し出していました。また、館内のあちこちに上品な花が飾られていて旅の疲れを癒してくれました。

出典:源泉掛け流しの客室露天風呂と木の温もりに癒される宿/強羅花扇

強羅花扇 部屋

出典:宿らん/強羅花扇

ベッドやソファーからベランダの露天風呂越しに遠くの山並みや色鮮やかな紅葉を眺められとても開放感がありました。部屋は天然木がたくさん使われて自然な温もりが感じられ居心地よく過ごすことができました。また、部屋全体に床暖房が入っていて足元からのほのかな温かさがとても心地よかったです。

出典:源泉掛け流しの客室露天風呂と木の温もりに癒される宿/強羅花扇

決して広くはありませんが、ベランダの露天風呂まで見渡せるので開放感があり、梁が見える天井のお陰で空間にゆとりが感じられました。ソファーがロータイプなのも、広く見える効果に一役かっています。天然木が豊富に使われた室内は、自然のぬくもりが感じられリラックスできました。

出典:上質な空間に包まれた、全室露天風呂完備のお籠り宿/強羅花扇

強羅花扇 部屋

出典:宿らん/強羅花扇

36平米と広くはないですが、天然素材を使用した部屋であり、また部屋食ではないため、十分にくつろぐことが出来ます。

高級でありながら全体的にコンパクトにまとめられ、センスが良いお宿という感じです。

出典:高級ですが、コンパクトにまとまったお部屋です/強羅花扇

強羅花壇 客室露天風呂

出典:宿らん/強羅花扇

ベランダの手すり壁は全面ガラスだったので視界が広く、時間と共に表情を変える景色を楽しみながら温泉を楽しむことができました。

出典:源泉掛け流しの客室露天風呂と木の温もりに癒される宿/強羅花扇

ベランダのフェンスは透明ですが、外からの視線をカットする加工がされているそうです。また室内からはシェードで目隠しができます。使い勝手が良く、浴槽の隣には独立したシャワーブースと脱衣スペースがありました。季節を問わず快適に利用できるのではないかと思います。

出典:上質な空間に包まれた、全室露天風呂完備のお籠り宿/強羅花扇

強羅花扇 客室露天風呂

出典:宿らん/強羅花扇

何よりも客室露天風呂からの眺めは絶景で、少々くたびれながらも強羅まで来た甲斐を感じます。

出典:和モダン高級温泉旅館/強羅花扇

客室露天風呂からは、目の前に山が見えます。一面の山です。少し紅葉が残っていました。秋は素晴らしい眺めだと思います。

出典:何もないからこその贅沢/強羅花扇

強羅の紅葉の見頃は見頃は11月上旬~下旬だそうです。宿泊される方はぜひこの時期に!

強羅花扇 大浴場

出典:宿らん/強羅花扇

こちらは大浴場の屋根付き露天風呂です。自然の中にある温泉って本当に素敵ですよね。

大浴場 露天風呂

出典:宿らん/強羅花扇

こちらは大浴場の露天風呂です。五右衛門風呂には昔ながらの趣を感じます。

露天風呂は2つあり、外階段を下りた先に岩風呂、外のテラスに信楽焼の壺風呂がありました。どちらも小ぶりな浴槽でしたが、いつも貸切状態でしたので、ゆっくり過ごすことができました。全てのお部屋に露天風呂が付いているので、大浴場の利用者は少ないようです。

出典:上質な空間に包まれた、全室露天風呂完備のお籠り宿/強羅花扇

前回宿泊した際も大変好印象な宿でしたが、今回の感想も全く変わりありません。再訪したいと思えるお気に入りの宿の一つです。

出典:和モダン高級温泉旅館/強羅花扇

強羅花扇は源泉掛け流しの客室露天風呂に入りながら美しい景色を眺め、ゆったりと過ごしたい方にお薦めです。客室も館内のどの場所も木の温もりを感じられ、とても居心地の良い宿でした。また宿のスタッフはどなたも礼儀正しく、優しい笑顔で温かく私たちを迎えて下さり、気持ちよく過ごすことができました。館内はエレベータとほとんど段差のない畳の廊下で移動できるので、高齢者にも優しい宿だと思いました。

出典:源泉掛け流しの客室露天風呂と木の温もりに癒される宿/強羅花扇

こちらのような高級宿でも、カジュアルな雰囲気の私たちにあわせて冗談などを言ってくださるスタッフの方がいらっしゃいました。常に堅く礼儀正しい高級宿も多くありますが、私たちのようなタイプは、ある程度合わせてくださった方がリラックスできます。そのような面で比較すると、このお宿は大変サービスレベルが高いと思いました。高級宿初心者の方にもオススメできる素敵な宿です。温泉を楽しみたい方にもオススメです。

出典:宿泊客にあわせたサービスを提供してくださる居心地の良い宿/強羅花扇

この旅館はロビーに入ってから客室まで全て畳敷きになっています。また、全室に露天風呂がついているので、周りの人と会うこともほとんどないです。贅沢に安らぎたいのであれば、この旅館がおすすめです。

3.全室スイートルームの上質な空間、「箱根・翠松園」

箱根・翠松園 メイン画像

出典:宿らん/箱根・翠松園

次にご紹介するのは、箱根・翠松園!その名前は、かつて三井家の別荘として知られた文化財、「翠松園」を敷地内にそのまま残したことに由来しているそうです。熱海ふふATAMI せかいえATAMI海峯楼の系列宿で、箱根を代表する極上宿の一つです。今回の写真は、この旅館で一番リーズナブルな部屋のスタイリッシュスイートツインルームです。

以前、利用したこのある「熱海ふふ」の系列旅館なので、同じような雰囲気かと思っていましたが、想像をはるかに超える敷地の広さで、まるで大人の遊園地に訪問したかのよう。

出典:大人の寛ぎ プラチナ旅館/箱根・翠松園

箱根・翠松園 部屋

出典:宿らん/箱根・翠松園

箱根・翠松園 部屋

出典:宿らん/箱根・翠松園

先程紹介した旅館と打って変わって、こちらの部屋は畳ではなくフローリングです。モダンな雰囲気がオシャレですね。

ツインのベッドと大きめのソファがある部屋でも圧迫感はなく、半露天風呂のあるテラスもまるで部屋にいるような重厚感がありました。国道沿いの部屋でしたが、交通量が多くなかったことと窓ガラスが厚かったので、部屋にいても音は気になりませんでした。

出典:ファミリーにもオススメの美しい庭園のある温泉宿/箱根・翠松園

箱根・翠松園 客室露天風呂

出典:宿らん/箱根・翠松園

部屋のすぐ側、テラスに露天風呂がついています。こちらは源泉掛け流しの自家温泉です。全室に源泉かけ流しの客室露天風呂がついていますが、すべての部屋で間取り、デザインが異なっているとのこと。今回の部屋には半露天風呂に足湯とTVがあります。

私は肌寒くなる夜もテラスの足湯につかりながら、飲み物を楽しんでいました。源泉に加水して温度を調整するお風呂は、手間ではありますが、源泉を楽しめることと好みの温度にできる点がよいです。

出典:ファミリーにもオススメの美しい庭園のある温泉宿/箱根・翠松園

客室露天風呂の湯船は石造りで大人2人がゆっくり入れる大きさがありました。源泉かけ流しのお湯は無色無臭でさらっとしていました。湯口から熱い源泉が出ており、蛇口のお水で少しぬるめにしてベランダのテレビを見ながら長湯を楽しみました。ベランダの下半分は木製の目隠しになっていますが、その上から木立の緑を望むことができ、落ち着ける場所になっていました。

出典:源泉かけ流しの客室露天風呂で寛げる庭園の美しいおこもりの宿/箱根・翠松園

箱根・翠松園 大浴場

出典:宿らん/箱根・翠松園

箱根・翠松園 大浴場の露天風呂

出典:宿らん/箱根・翠松園

大浴場には内湯と露天風呂とサウナがあります。

大浴場の露天風呂も景色がよいのですが、加水され温度が保たれています。

出典:ファミリーにもオススメの美しい庭園のある温泉宿/箱根・翠松園

大浴場のお休み処には、アイスクリーム、シューアイスの用意もあり、お子様には特に人気のようでした。

出典:ファミリーにもオススメの美しい庭園のある温泉宿/箱根・翠松園

箱根の中でも人気のある宿ですが、実際に宿泊して居心地の良さとサービスの良さを体感し、人気がある理由はバトラーの行き届いた心配りと事前に用意されている客室の備品が充実している点ではないかと思いました。

出典:ファミリーにもオススメの美しい庭園のある温泉宿/箱根・翠松園

露天風呂付の客室はプライベート感があり、ルームサービスメニューも充実しているので、カップルだけでなく小さなお子さん連れのファミリーも気兼ねなく過ごせると思います。

出典:源泉かけ流しの客室露天風呂で寛げる庭園の美しいおこもりの宿/箱根・翠松園

高級感のある客室と、お部屋での露天風呂を、ゆったりと楽しむ事が出来ます。カップルは勿論、コネクティングルームもあるようなので、ご家族やグループでの利用にもオススメしたい宿です。

出典:全室露天風呂付のラグジュアリーな温泉旅館/箱根・翠松園

モダンなデザインで造られたこの旅館は、施設全体が大人向けの上質な空間になっています。ただ、広い庭で遊べたり、アイスのサービスがあったりするので、ファミリーでくるお客さんにも喜ばれるようです。いろいろな楽しみ方ができ、幅広い層におすすめできる旅館です!

4.2014年12月オープンの強羅花扇の姉妹館、「強羅花扇 円かの杜」

強羅花扇 円かの杜 メイン画像

出典:宿らん/強羅花扇 円かの杜

次にご紹介するのは、強羅花扇 円かの杜!全20室の客室はすべて和室で天然温泉の露天風呂付きです。「強羅花扇」と「強羅花扇 早雲閣」の姉妹館で、2014年12月にオープンしたばかりの新しい旅館です。今回掲載している部屋の写真は、「野旬菊(のしゅんぎく)」です。

車寄せに着くと2名の男性スタッフが待っていて下さり、その方の誘導で車をすぐ前の駐車場に停めました。車寄せ横にあるエレベーター棟から1階上がり、水車が回るせせらぎにかかる木橋を渡ったところが宿の玄関です。

出典:木の香りと温かいおもてなしに癒される宿/強羅花扇 円かの杜

強羅花扇 円かの杜 フロント

出典:宿らん/強羅花扇 円かの杜

この宿は全館畳敷なので足の感触がとても柔らかく感じました。フロントやラウンジのカウンターには神代欅の大きな1枚板、玄関ホールやラウンジの柱と梁には太い欅材が使われていますが、粗削りではなく丸みのある柔らかな仕上げなのでとても上品な印象を受けました。柱や大梁にはまだ木の香が残っており、この宿の心地よい香りになっていました。

出典:木の香りと温かいおもてなしに癒される宿/強羅花扇 円かの杜

強羅花扇 円かの杜 部屋

出典:宿らん/強羅花扇 円かの杜

客室デザインは「和モダン」で、姉妹館の「強羅花扇」と同様です。まだオープンしたばかりの宿ですので当然とも言えますが、全体的に非常に清潔感があります。ダイニング、リビング、寝室には3カ所それぞれにテレビが設置されており、また、リビングのテレビにはBOSE製のスピーカーが付けられていました。

出典:2014年12月オープンの「強羅花扇」姉妹館/強羅花扇 円かの杜

強羅花扇 円かの杜 ダイニング

出典:宿らん/強羅花扇 円かの杜

ダイニングを抜けるとリビングがありますが、その間もまた扉で仕切られています。部屋食の場合でも、仲居さんはダイニングまでしか立ち入らず、リビングから先(寝室、バスルーム含む)の様子は伺えないようになっています。部屋食の場合、仲居さんが頻繁に出入りするため落ち着かないといったこともありますが、そういった心配はありません。また、客室露天風呂の目隠しもしっかりと出来ており、昼夜問わず、外部の視線が気になることは一切ありません。

出典:2014年12月オープンの「強羅花扇」姉妹館/強羅花扇 円かの杜

強羅花扇 円かの杜 寝室

出典:宿らん/強羅花扇 円かの杜

「野旬菊」は客室露天風呂付きで、リビング(14畳)+ハリウッドツインの寝室+ダイニング(8畳)の間取りです。部屋の至るところに、「円」のデザインが散りばめられているのは、この施設のこだわりのようです。

ベッドはシモンズ製で、幅125センチのゆったりしたサイズのとても寝心地がよいものでした。シーツはノリがほどよく効いた麻地、枕カバーは上質なローンで、寝具にこだわりのある方も満足できると思います。

出典:木の香りと温かいおもてなしに癒される宿/強羅花扇 円かの杜

デザインだけでなく、機能性にも優れた部屋のようです。

強羅花扇 円かの杜 客室露天風呂

出典:宿らん/強羅花扇 円かの杜

こちらの客室露天風呂は源泉かけ流しの檜風呂です。

客室露天風呂はとても気持ちの良い檜のお風呂で、源泉掛け流しです。外部からの目隠しがしっかりとされているため、肩まで湯に浸かると眺望は空しか見えませんが、湯船の中の段になっている部分に腰を掛けて浅く浸かると、自然溢れる山々の景色が見渡せます。

出典:2014年12月オープンの「強羅花扇」姉妹館/強羅花扇 円かの杜

強羅花扇 円かの杜 大浴場の露天風呂

出典:宿らん/強羅花扇 円かの杜

大浴場の露天風呂もまた、開放的で眺望が良く、自然を満喫できる気持ちの良いお風呂です。

出典:2014年12月オープンの「強羅花扇」姉妹館/強羅花扇 円かの杜

強羅花扇 円かの杜 大浴場の露天風呂

出典:宿らん/強羅花扇 円かの杜

強羅花扇 円かの杜 大浴場の露天風呂

出典:宿らん/強羅花扇 円かの杜

客室露天風呂とは泉質が違い、大浴場は消毒の効果があるとおっしゃっていました。どちらも無色透明で匂いもあまりなかったので違いはわかりづらかったですが、開放的で景観の良い大浴場の露天風呂と、いつでも好きな時に入浴できる客室露天風呂はそれぞれの良さがありました。

出典:ケヤキなどの天然木に囲まれた心のなごむ宿/ 強羅花扇 円かの杜

円かの杜は異なる泉質の自家源泉を二つ持っており、一つは大浴場と露天風呂、もう一つは客室露天風呂に使われています。客室係りの方のお話しでは、大浴場の温泉はクレンジング効果があり、客室露天風呂の温泉は保湿効果があるので、先に大浴場に入ってから客室露天風呂に入るのがお薦めとのことでした。どちらの温泉も無色透明で見た目の違いは分かりませんでしたが、客室露天風呂に入ったあとはやはり肌がしっとりしていました。

出典:木の香りと温かいおもてなしに癒される宿/ 強羅花扇 円かの杜

森の中で入る露天風呂は、至福のひと時となりそうですね。お風呂に入ったまま満点の星空が見れたらもう言うことなしです!

この宿のスタッフの皆さんはどなたも礼儀正しく、温かい笑顔で接して下さいました。客室係りの仲居さんは控えめですが、よく気配りをして下さりとても好感が持てる方でした。チェックアウトの時はあいにくのお天気でしたが、足元に気を配りながら傘をかざして車まで送って下さいました。

出典:木の香りと温かいおもてなしに癒される宿/強羅花扇 円かの杜

生花も含めて「円」をイメージさせるものが多く、宿全体がやわらかい雰囲気でした。どこにいても木の温かみを感じられる素敵な宿でした。このできたばかりの新しい雰囲気も大変素晴らしいのですが、何年か後の雰囲気も味わってみたいと思える宿でした。

出典:ケヤキなどの天然木に囲まれた心のなごむ宿/ 強羅花扇 円かの杜

全室客室露天風呂付、かつ部屋食も可能なので、周りの人の目を一切気にすることなく過ごすことができます!大人の隠れ家的な旅館をお探しなら、強羅花扇 円かの杜がおすすめです。

ページ:

1

2 3 4

PAGE TOP