空室状況・価格比較
チェックイン
から
泊数
人数
わらび野の玄関

【山荘 わらび野】ついに復活、老舗宿。源泉絶えず流れる、木立の中のスタイリッシュな離れ宿

大分県湯布院。かつて歴史のある温泉旅館が点在していましたが、熊本地震により一部が余儀なく営業を停止させられました。そのなかでも非常に人気の高い宿として長年君臨してきた「山荘 わらび野」が、2019年2月、ようやくリニューアルオープンし、その歴史を再開するに至ったのです。

わらび野のレセプション棟

出典:宿らん/山荘 わらび野

そこで今回は、根強いファンをもつこの宿の新しい姿を、皆さんにいち早くご紹介していきたいと思います。

由布院駅からの迎えはありませんが、タクシーを利用して5分程の距離にあります。

わらび野の看板

出典:宿らん/山荘 わらび野

湯布院インターからは車でわずか3分なので、高速道路を降りたらあっというまにアクセスすることができます。駐車場も完備しているので、安心して訪れてくださいね。

こちらが宿の看板です。木立の中に紛れるようにして建物や門があるので、見逃さないようにしてください。

わらび野のレセプション棟2

出典:宿らん/山荘 わらび野

「由布院の風景を纏う宿」ということをコンセプトに掲げているため、華美な雰囲気ではありません。シンプルでモダンな雰囲気にまとめられています。木々に囲まれた敷地の中に、あくまで溶け込むように佇んでいる宿といえます。

わらび野のショップ

出典:宿らん/山荘 わらび野

また、大きな建物ではなく、広々とした敷地内に、客室がコテージのように点在しているのも特徴で、いまご覧いただいているのは、最初にむかっていただくレセプション棟となります。このように小物類が置かれたショップもあるので、チェックイン時以外にも、遊びに訪れる方が多いようです。

わらび野のサロン

出典:宿らん/山荘 わらび野

自由に利用できるラウンジも設けられています。

わらび野のサロン2

出典:宿らん/山荘 わらび野

窓からは木々の間を縫って、湯布院の象徴でもある由布岳をのぞむことができるようになっています。

ここにこうしているだけで、心がほっと解きほぐされていくのを感じることでしょう。

わらび野のウエルカムドリンク

出典:宿らん/山荘 わらび野

さらに、宿泊者にはウエルカムドリンクのおもてなしが。こちらは生姜のお茶です。体の中をじんわりと温めてくれますよ。

わらび野のアプローチ

出典:宿らん/山荘 わらび野

フロントのあるレセプション棟から客室へは、庭に造られたアプローチを通って移動します。リニューアルに合わせて植栽も増やしたことで、もう少し時間がたてば森の中を歩いているように楽しめるのではないでしょうか。

わらび野の案内図

出典:宿らん/山荘 わらび野

客室は平屋タイプとメゾネットタイプに分かれています。それぞれスタイリッシュスイートとラグジュアリースイートが設けられており、全部で4タイプの客室が設けられています。メゾネットタイプはいずれも130平米強。1階に内風呂、2階に露天風呂を備えた、極上空間となっています。

今回は最もお手頃な価格で宿泊ができる、スタイリッシュスイートのほうをご紹介させていただきますね。

わらび野の客室棟

出典:宿らん/山荘 わらび野

建物はコンクリートで、ごくごくシンプルな形です。それでも冷たい感じが一切しないのは、まるで建物を隠すような形で植えられた木々や木の扉のおかげかもしれません。

1つの建物には1部屋ないし2部屋がつくられています。

わらび野の玄関

出典:宿らん/山荘 わらび野

近づいてみると、単なるコンクリートの建物でないことに気がつくことでしょう。

実はこのコンクリートの壁は杉板を型枠に使って固められていることにより、表面に木目が浮き上がっているのです。

わらび野の玄関2

出典:宿らん/山荘 わらび野

表面にある凹凸から、不思議と温かみが感じられますね。

わらび野の玄関

出典:宿らん/山荘 わらび野

木の扉を開けると、広がる空間は高級ホテルの雰囲気です。床は石タイルで、なんと踏み込みにも同じ素材が使われています。驚きの空間ですが、さらにレストランのエントランスにあるような大きな花が飾られています。まさにスイートらしい空間ですね。

わらび野のシューズ

出典:宿らん/山荘 わらび野

玄関には滞在中利用できるサンダルも置かれています。ちなみにブランドはビルケンシュトック。館内履きにブランドサンダルを用意するとは驚きです。

ちなみに床暖房がすでにいれられており、玄関も含め部屋は温かく保たれています。丁重なおもてなしに嬉しくなりますね。

わらび野の客室

出典:宿らん/山荘 わらび野

部屋はワンルームタイプ。

わらび野の客室2

出典:宿らん/山荘 わらび野

仕切りのない1つの部屋にベッドスペースとリビングスペースとが設けられています。

わらび野のソファ

出典:宿らん/山荘 わらび野

ソファは大きく広々と使用可能。さらに高級感もあり、好感度があがります。

わらび野のカヌレ

出典:宿らん/山荘 わらび野

なお、お部屋にはお着きの菓子が。カヌレが用意されているので、お茶と共にゆっくりといただいて下さいね。

わらび野のベッド

出典:宿らん/山荘 わらび野

ベッド周りは比較的照明も落とし気味で、就寝するのに快適な雰囲気を造り上げています。

わらび野のベッド2

出典:宿らん/山荘 わらび野

ベッド幅は120cm。ゆったりとご就寝していただくことができますよ。

わらび野のベッド3

出典:宿らん/山荘 わらび野

なお、照明のコントローラーやコンセントはもちろん、USBポートまで備えられています。また、ベッドの間には電子機器を置くちょうどよいスペースもあるのが嬉しいですね。

わらび野のベッド4

出典:宿らん/山荘 わらび野

また、ベッドから身を起こすと、窓の外の景色が見えるのも大きなポイントなのです。

わらび野のクローゼット

出典:宿らん/山荘 わらび野

ベッドの脇にはクローゼット。大きなスーツケースなどは入りませんが、小さめの旅行バッグなどなら収納することもできるようになっています。

わらび野のクローゼット2

出典:宿らん/山荘 わらび野

中には、パジャマ類が入った乱れ箱とセーフティボックスが収納されています。

わらび野のパジャマ

出典:宿らん/山荘 わらび野

パジャマは、ワッフル地のものと、ワンピースタイプのルームウエアが備えられているほか、足袋も1対用意されています。

わらび野のパジャマ2

出典:宿らん/山荘 わらび野

これらは宿オリジナルのもので、柔らかい肌触りなのだとか。強いこだわりが感じられますね。

わらび野の羽織

出典:宿らん/山荘 わらび野

こちらは羽織です。キルティング素材になっているのがわかります。中綿が入っているので温かく過ごせそうです。

わらび野の羽織2

出典:宿らん/山荘 わらび野

それとは別にさらっと羽織れる普通地の羽織も備えられています。まさに至れり尽くせりといった印象ですね。

わらび野の客室2

出典:宿らん/山荘 わらび野

リビングスペースは広く、快適に過ごすことができるでしょう。

わらび野のキッチン

出典:宿らん/山荘 わらび野

テレビカウンターの横にはミニキッチンも備えられており、いつでも飲物をすぐに準備できるようになっています。ミニキッチンといっても木材を使った家具調のものなのでしっくりと部屋に馴染んでいます。また、シンクのついた本格的なものなので、使い勝手も良さそうです。

わらび野のケトル

出典:宿らん/山荘 わらび野

インテリアに合わせた小物選びにも好感度があがります。電気ポット、ゴミ箱、ティッシュケース、ふきんに至るまで黒で統一されています。

わらび野の茶器

出典:宿らん/山荘 わらび野

茶器は引き出しの中に入れられ、すっきりとしてしているのもポイント。

温かい飲物には紅茶・緑茶・コーヒーの3種類が用意されているようです。

わらび野のグラス

出典:宿らん/山荘 わらび野

わらび野の冷蔵庫

出典:宿らん/山荘 わらび野

冷蔵庫の中の飲物にはミネラルウォーターやサイダー、そしてビールが備えられています。これらは無料でいただけます。ワンランク上のサービスに、またまた気分があがりますね。なお、歩ける範囲で行けるところにコンビニエンスストア等のお店はないのでご留意下さい。

わらび野の加湿器

出典:宿らん/山荘 わらび野

続いて部屋の家電を見ていきます。部屋には据え置き型の加湿器やテレビが設置されています。

わらび野のテレビ

出典:宿らん/山荘 わらび野

わらび野のテレビ台

出典:宿らん/山荘 わらび野

テレビ台のなかには、無線LANの機器などが収納されています。

わらび野のソファ4

出典:宿らん/山荘 わらび野

わらび野の景色

出典:宿らん/山荘 わらび野

ソファからは窓を通じて由布岳をのぞむことができるようになっています。

わらび野の縁側

出典:宿らん/山荘 わらび野

掃き出し窓から直接外に出ることも可能。外履きも用意されているので、湯布院の自然を直接感じてみてはいかがでしょうか。

わらび野の洗面室

出典:宿らん/山荘 わらび野

続いてお風呂をご紹介させていただきます。こちらの宿ではパブリックのお風呂はなく、客室のお風呂を利用します。もちろん温泉が引かれており、常に熱めの源泉が注がれています。

わらび野の洗面室2

出典:宿らん/山荘 わらび野

スタイリッシュな洗面室。浴室との仕切り、さらにそのむこうもガラス窓になっているおかげで、開放感いっぱいです。

わらび野の洗面台

出典:宿らん/山荘 わらび野

洗面台のトップは、ミニキッチンと同じ素材が使用されているようです。大変お洒落で好感度があがりますね。

わらび野のスキンケア

出典:宿らん/山荘 わらび野

用意されているアメニティもワンランク上のもので、さらに気分を押し上げてくれますよ。

ちなみにブランドはマークス&ウェブのもの。自然派化粧品愛好者の方には納得のセレクションではないでしょうか。

わらび野のティッシュ

出典:宿らん/山荘 わらび野

メイク用ミラーやドライヤーも完備しています。

わらび野のアメニティ

出典:宿らん/山荘 わらび野

アメニティには歯ブラシはもちろん、ブラシやボディブラシなど一通り備えられています。

わらび野のタオル

出典:宿らん/山荘 わらび野

わらび野のマット

出典:宿らん/山荘 わらび野

タオル、バスマットなども洗面室に備えられていますよ。

わらび野の風呂

出典:宿らん/山荘 わらび野

お風呂は半露天風呂のような造りで、開放感に溢れています。大人2人が入っても余裕がある程広く、ゆったりと入れるのもポイント。

わらび野の風呂2

出典:宿らん/山荘 わらび野

わらび野の風呂4

出典:宿らん/山荘 わらび野

絶えず流れる源泉のおかげで常に新鮮なお湯を楽しめるようになっています。

わらび野の風呂3

出典:宿らん/山荘 わらび野

涼しい風を感じながらの湯浴みは快適なはず。窓を開けて外を眺めながら、のんびりと湯浴みを愉しんで下さいね。

柔らかな湯ざわりの温泉を源泉かけ流しで好きな時に楽しめ、お部屋のお風呂だけでも物足りなく感じる事はありませんでした。

出典:風景に溶け込むような佇まいが美しい、おもてなしの高級旅館/山荘 わらび野

わらび野の風呂5

出典:宿らん/山荘 わらび野

わらび野のシャンプーセット

出典:宿らん/山荘 わらび野

なお、シャンプーセットもマークス&ウェブで統一されています。

わらび野のトイレ

出典:宿らん/山荘 わらび野

トイレも同じスタイリッシュで、気持ちよく過ごせることでしょう。

お食事

わらび野のレストラン

出典:宿らん/山荘 わらび野

夕朝食はレストラン「中屋敷」でいただきます。やはり、木立の中に佇むモダンな建物で、雰囲気も愉しめます。

わらび野のレストラン2

出典:宿らん/山荘 わらび野

レストランはホールスペースと個室に分かれています。個室の数は限られているので、強い希望がある方はあらかじめご相談されると良いでしょう。窓からは敷地内を見渡すことができ、爽やかな時間を過ごすことができます。

わらび野のレストラン3

出典:宿らん/山荘 わらび野

今回はこちらの個室での様子をお届けしていきます。

提供されるのは、豊後水道で獲れた新鮮な魚介、大分県が誇る豊後ゆふいん牛、採れたての野菜や山菜、自家米や自家菜園の野菜などをふんだんに使った創作会席となっています。

わらび野の献立

出典:宿らん/山荘 わらび野

今回は4月に提供されたお食事内容をご覧いただきます。

わらび野の食前酒

出典:宿らん/山荘 わらび野

まずは、食前酒と前菜が提供されます。

わらび野のサラダ

出典:宿らん/山荘 わらび野

こちらは旬野菜と鶏のサラダ仕立て。最初の一皿からボリューム感がありますね。野菜も色鮮やかなものがチョイスされ、春らしさを感じさせてくれます。

わらび野のクロビン

出典:宿らん/山荘 わらび野

東一クロビンなど、地元のお酒もオーダーしていただくことができますよ。

わらび野のムース

出典:宿らん/山荘 わらび野

こちらはカリフラワームース。素材の味を大事に調理しているのだとか。

どのお料理も素材の良さがいかされており、特に野菜は甘みだけでなく苦みや食感もしっかりしていました。

出典:風景に溶け込むような佇まいが美しい、おもてなしの高級旅館/山荘 わらび野

わらび野の前菜

出典:宿らん/山荘 わらび野

創作料理ということで、和、洋と決めつけることなく、和洋を織り交ぜたような懐石をなっています。単調になりにくいので、最後まで楽しめるのではないでしょうか。

こちらは黄ニラ寿司や野菜カステラなど、ユニークなお料理が並びます。

わらび野の椀

出典:宿らん/山荘 わらび野

わらび野のお造り

出典:宿らん/山荘 わらび野

お造りにはサヨリ、コウイカ、関アジが提供されています。

わらび野の温物

出典:宿らん/山荘 わらび野

わらび野の焼き物

出典:宿らん/山荘 わらび野

野菜が多く使われたコースですが、メインの豊後牛ステーキはボリューム感があり、食べ応えも。

わらび野の酢の物

出典:宿らん/山荘 わらび野

牛ステーキは旨味が強く食べ応えがあり、それでいてくどさを感じさせないとても美味しいお肉料理でした。また、鰆の酢の物はまろやかな酸味と柔らかな食感が絶妙でこちらも印象に残りました。

出典:風景に溶け込むような佇まいが美しい、おもてなしの高級旅館/山荘 わらび野

わらび野の自家米

出典:宿らん/山荘 わらび野

お米は自家米を使用。

わらび野の香の物

出典:宿らん/山荘 わらび野

わらび野の味噌汁

出典:宿らん/山荘 わらび野

わらび野のデザート

出典:宿らん/山荘 わらび野

デザートは、シフォンケーキ・ガトーショコラ・フルーツと盛りだくさん。

食後は部屋、もしくはラウンジで、ゆっくりとお過ごし下さいね。

サロンには立派なスピーカーの他にアンティークの蓄音機も置かれています。スタッフさんが専用のレコードをかけて下さり、豊かな音色を聴きながら優雅なひと時を過ごしました。

出典:風景に溶け込むような佇まいが美しい、おもてなしの高級旅館/山荘 わらび野

わらび野の朝食

出典:宿らん/山荘 わらび野

続いて朝食をご紹介させていただきます。

朝食も「中屋敷」でいただきます。コーヒーと野菜、ヨーグルトはブッフェになっており、その他のおかずは運ばれてきます。

わらび野の朝食2

出典:宿らん/山荘 わらび野

朝の光に照らされた庭を眺めながら、お食事を楽しめます。

わらび野の朝食3

出典:宿らん/山荘 わらび野

わらび野の朝食4

出典:宿らん/山荘 わらび野

わらび野の朝食5

出典:宿らん/山荘 わらび野

わらび野の朝食6

出典:宿らん/山荘 わらび野

焼き魚や卵焼き、煮物などの定番のおかず、そして自家米のご飯がいただけますよ。

わらび野の朝食7

出典:宿らん/山荘 わらび野

わらび野の朝食8

出典:宿らん/山荘 わらび野

わらび野の朝食9

出典:宿らん/山荘 わらび野

以上、今回はリニューアルオープンしたばかりの老舗宿「山荘 わらび野」をご紹介して参りました。

スタイリッシュで上質な時間を過ごせる客室や源泉かけ流しの温泉、創作性のある美味しい夕食など、魅力溢れる宿でしたね。

皆さん物腰が柔らかく丁寧で、積極的にゲストに話しかける方が多かったように思います。

出典:風景に溶け込むような佇まいが美しい、おもてなしの高級旅館/山荘 わらび野

接客に関しても評判が良く、おすすめできる宿です。ぜひあなたも、湯布院に行かれる際には、こちらの宿をチェックしてみて下さいね。

PAGE TOP