空室状況・価格比較
チェックイン
から
泊数
人数
ナチュラルリゾート・ハイジアの外観

【日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア】感性まで磨かれる!お馬さんのいる、スパ・美食のリゾートホテル

たくましい開拓民の姿が印象的だったドラマが放映されたことで、熱い注目を集めている北海道。特に、札幌や小樽などの都会的な観光地ではなく、どこまでも広がる草原や、山々を眺めることのできる観光スポットに人気が集まっています。

そこで今回は、自然が豊かでのんびりと過ごせる、日高郡新ひだか町にある1軒の宿をご紹介したいと思います。

ナチュラルリゾート・ハイジアの外観2

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

夏は涼しいうえ、札幌などと比較して冬は雪が少なく、住みやすい土地である新ひだか町は、とあることで、大変有名です。

ヒントはこちらのお写真。

牧草地に木の柵・・・とくれば、牧場がイメージされるでしょうか。

ナチュラルリゾート・ハイジアの馬

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

実は新ひだか町は日本一のサラブレッドの生産地となっています。

今回ご紹介する宿にも、なんと、お馬さんが飼育されているのです。といってもこの広大な敷地の中のいて、自由に草を食んでいます。とても癒やされる風景ですね。

でも、こちらの宿の魅力はそれだけではありません。じつは、美味しいお食事が自慢のオーベルジュで、しかも、自社菜園の有機・無農薬野菜をいただけるこだわりのホテルなのです。

ナチュラルリゾート・ハイジアの外観3

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

最寄りの駅はJR日高本線の静内駅ですが、2015年の高波被害で一部区間が運行休止しており、代行バスが運行されている状態です。札幌駅から高速バスを利用すれば、乗り換えずに静内駅までお越しになれますので、そちらがおすすめです。静内駅まではホテルの送迎車が運行されています。ホテルまではおよそ30分程。山道を走りますので、景色を楽しみながら向かいましょう。

ナチュラルリゾート・ハイジアのエントランス

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

一方、車だと札幌から140分、新千歳空港・苫小牧からだと120分程度の距離となります。駐車場も完備されていますので、景色を楽しむつもりでレンタカーを借りても良さそうですね。

外観は木をふんだんにとりこんだロッジ風の造りで、溢れんばかりの緑や山々に馴染んでいます。玄関扉は両開き。重厚感のある造りで気分があがりますね。

ナチュラルリゾート・ハイジアのフロント

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

中も、木がたくさん使われた心安らぐ空間となっています。

ナチュラルリゾート・ハイジアのショップ

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

フロント前にはこの通り、コンフィチュールや雑貨のようなものが並べられています。一旦部屋に落ち着かれたら、あとでぜひ覗いてみて下さいね。

ナチュラルリゾート・ハイジアのロビー

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

牧歌的な風景、山荘を思わせる外観とは裏腹に、中は都会的なエッセンスが取り込まれた空間となっています。さらに吹き抜けにすることで、開放感とすがすがしさが同時に手に入ります。

ナチュラルリゾート・ハイジアのロビー2

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

窓の外には、終わりのない緑の森が。心のロックがカチャリと外れるような・・・リラックスした気分になれることでしょう。

ナチュラルリゾート・ハイジアの暖炉

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

一角には暖炉が設けられています。さりげなく傍らに置かれている薪も、なんだか絵になりますね。

ナチュラルリゾート・ハイジアのウエルカムドリンク

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

まずはこちらのテーブルでチェックイン手続きを行っていきます。ウェルカムドリンクも供され、和やかでゆっくりとした雰囲気を楽しむことができます。ウエルカムドリンクは、ハスカップのソーダ割り。爽やかな甘酸っぱさが、炭酸とともにお口の中にしゅわっと広がり、とても美味なんだとか。今回は7月の様子をお届けしていますが、冬期は種類が異なるかも知れません。

ナチュラルリゾート・ハイジアのバー

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

こちらのロビーラウンジには、バーも併設されています。シンプルながらにセンスが感じられ好感度があがります。ホテル自慢のキュイジーヌをいただいたあと、夜はこちらのラウンジでグラスを傾けるのも素敵なアイデアですね。

ナチュラルリゾート・ハイジアの吹き抜け

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

頭上には教会を思わせるようなサークル型のシャンデリアが3つ。また、階段や踊り場の手すりのデザインも圧巻です。踊り場の向こう側に見える窓の外の景色にも、思わずグッとくるものがありますね。

ナチュラルリゾート・ハイジアの階段

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

階段を登ると、ラウンジを一望することができます。階段は優美なカーブを描いており、優雅な気分に至れますよ。

ナチュラルリゾート・ハイジアの吹き抜け2

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

いかがですか?角度的にはパノラミックとまではいきませんが、それでも感動するには十分すぎる景色ではないでしょうか。

ナチュラルリゾート・ハイジアの休憩コーナー

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

階段上のホールにはグランドピアノが置かれています。もしかしたらここで、イベントが行われることもあるのかもしれません。

ナチュラルリゾート・ハイジアの休憩コーナー2

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

とても美しいピアノです。ここにこうして置いているだけでも、優雅な気持ちになりますね。

ナチュラルリゾート・ハイジアの自販機

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

非常に雰囲気の良いホテルですが、自動販売機も設置されており、安心してお過ごしいただけるようになっています。クリーニングサービスはホテルにて実施されていますが、周辺にはお店もありませんので、ほかにご入り用のものがあれば、あらかじ用意されることをおすすめいたします。

隠れ家のような部屋でのんびりと・・・

こちらのオーベルジュには全部で7つの客室が用意されています。全てメゾネットタイプとなっていますが、ツインベッドが置かれた洋室が5室、お布団も用意されている和室が2室と2タイプあるので、お好みで選択できるようになっています。

ナチュラルリゾート・ハイジアの廊下

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

客室へ続く廊下はまるで緑の洞窟。廊下はほの暗く保たれているので、外の緑がまぶしいくらいに感じられますね。

ナチュラルリゾート・ハイジアのドア

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

今回は、こちらの洋室タイプをご紹介させていただきます。

ナチュラルリゾート・ハイジアの玄関

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

玄関を入ったところのにはクローゼットが。

ナチュラルリゾート・ハイジアの玄関2

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

靴箱もしつらえられているので、玄関はすいつもすっきり。気持ちが良いですね。

ナチュラルリゾート・ハイジアのスリッパ

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

館内履きのスリッパの他、室内用スリッパも完備。使い捨てタイプなので衛生面でも安心です。

ナチュラルリゾート・ハイジアのクローゼット

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

クローゼットは奥行きもあり、ちょっとした旅行鞄なら収納して置けそうです。ハンガーもあり、厚手のコートもしっかりと掛けられそうですね。

ナチュラルリゾート・ハイジアの客室

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

玄関の先はリビングルームです。こちらは洋室なのでカーペット敷きとなっていますが、和室の場合はここに畳が敷かれています。

ナチュラルリゾート・ハイジアの客室2

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

洋室の場合、ソファが2脚。そしてテーブルが備えられています。

ナチュラルリゾート・ハイジアのリビング

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ナチュラルリゾート・ハイジアのリビング2

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

周辺の環境や建物に合わせた、シンプルな家具。気負わずにリラックスして過ごせそうです。

ナチュラルリゾート・ハイジアのリビング3

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

部屋の壁際はカウンター状になっており、電話機や加湿器、テレビなどが設置されています。腰壁風に木の板が貼られており、ロッジらしい雰囲気も。スタイリッシュに過ごせる、カントリーハウスといったところでしょうか。

ナチュラルリゾート・ハイジアのリビング4

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

こちらには収納が設置されていて、ガラス戸の中にグラスやコップ類などのお茶セットが並べられています。そのむこうは洗面所になっており、空間をうまく分ける機能も果たしています。

ナチュラルリゾート・ハイジアの食器棚

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ナチュラルリゾート・ハイジアのお茶

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

温かい飲物には、紅茶・お茶・ハーブティーが。お茶類は充実した品揃えですね。

ナチュラルリゾート・ハイジアのコーヒー

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

コーヒーはドリップタイプで用意されています。

ナチュラルリゾート・ハイジアのケトル

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ナチュラルリゾート・ハイジアに冷蔵庫

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

冷蔵庫の中に、無料でいただけるミネラルウォーターも冷やされていますよ。

ナチュラルリゾート・ハイジアの眺め

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

窓をあければ、果てしなく続く森が広がります。

ナチュラルリゾート・ハイジアの眺め2

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

優しい風が頬をかすめて、心の澱も拭い去ってくれるでしょう。冬は雪景色も楽しめるそうですよ。

ナチュラルリゾート・ハイジアの眺め3

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

自由に草を食むお馬さん達の姿も。開拓民になった気持ちに浸れるかも知れませんね。

ナチュラルリゾート・ハイジアの洗面室

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

さて、こちらが棚の反対側にあった洗面所です。半分オープンスペースとなっているので、ちょうどよい開放感のなか、ゆっくりと身支度ができます。椅子もあるので、疲れ知らずなのもポイントです。

ナチュラルリゾート・ハイジアの洗面室2

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

洗面台もきれいに清掃が行き届いているのが感じられます。

ナチュラルリゾート・ハイジアのアメニティ

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

アメニティはこちら。気持ちが良いくらい真っ白に揃えられ、心も真っ白になれそうです。ちなみにソーイングまで用意されているようですね。

ナチュラルリゾート・ハイジアのスキンケア

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

スキンケア類はオムニサンスで統一。フランスの、スパ発スキンケアブランドということで、憧れている方もいらっしゃることでしょう。トラベルキットなのでお持ち帰りいただけるのもポイントです。

ナチュラルリゾート・ハイジアのバスアメニティ

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

シャンプーセットはこちら。ボディタオルもシックなカラーリングで、男性にも気に入っていただけるかと思います。

ナチュラルリゾート・ハイジアのドライヤー

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ナチュラルリゾート・ハイジアのバス

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

こちらのホテルにはスパが備えられていますが、部屋にもバスルームが完備しています。

ナチュラルリゾート・ハイジアのタオル

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ナチュラルリゾート・ハイジアのバスソルト

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ユニットバスタイプですが、バスソルトが備えられているなど気遣いが感じられますね。

ナチュラルリゾート・ハイジアの階段

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

続いて、寝室となる2階のお部屋をご覧いただきます。

ナチュラルリゾート・ハイジアの寝室

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ナチュラルリゾート・ハイジアの寝室2

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

2階はロフトのようになっており、面積はそう広くないものの1階と一部空間が繋がっていて、閉塞感は感じにくく設計されています。

ナチュラルリゾート・ハイジアの寝室3

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ベッドとベッドの間には読書灯や照明のボタン、コンセントなどが設けられています。

ナチュラルリゾート・ハイジアの寝室4

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

また、一角にはドレッサーもあり、こちらでお化粧もできるようになっています。

ナチュラルリゾート・ハイジアのドレッサー

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

しかも鏡は三面鏡なので、いろんな角度でチェックできるようになっています。

ナチュラルリゾート・ハイジアのルームウエア

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

部屋着のセレクションも大変お洒落。宿のコンセプト、「ナチュラル」にぴったりなセパレートタイプのパジャマを用意して下さっています。

ナチュラルリゾート・ハイジアの窓

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

窓からは白樺が。奥から鹿がのぞきそうな、そんな風景ですね。

1階のベランダに出たり、窓の外の景色を眺めたり、自然を感じる1日にして下さい。

天候に恵まれれば夜には満天の星を眺める事ができます。当日は日中は曇り空でしたが夜には晴れ、天の川までくっきりと見える星空に感動しました。

出典:スケールの大きな自然を感じながら、こだわりの日高キュイジーヌを堪能できる宿/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

もっと自然を身近に・・・!

あふれんばかりの自然に、積極的に触れてみたいという方は、お散歩はいかがでしょうか。

ナチュラルリゾート・ハイジアの散策路

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

敷地内には散策路が設けられています。 砂利で舗装されていますので、お子様連れでも安心です。

ナチュラルリゾート・ハイジアの小川

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

敷地内にはなんと小川も。しかも岩魚が住んでいるそうです。

ナチュラルリゾート・ハイジアの農園

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

こちらのハウスで自家農園も行っています。見学も可能なのでぜひ立ち寄ってみて下さいね。

感性まで磨こう!あなただけのリラックスタイム

ナチュラルリゾート・ハイジアのサロン棟

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

続いてこちらのお風呂をご紹介していきます。

ナチュラルリゾート・ハイジアのサロン棟2

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

お風呂と言っても、こちらは予約制の貸切スパが用意されています。15時から24時までの間で、なんと1時間も利用することができるのです。

ナチュラルリゾート・ハイジアのサロン

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

スパという言葉通り、お洒落なサロンといった雰囲気。

ナチュラルリゾート・ハイジアのサロン2

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

アメニティ類も用意されています。

ナチュラルリゾート・ハイジアのサロン3

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

湯上がり処も貸し切り可能なので、自分の別荘のように利用できます。窓ガラスがずらりと張り巡らされ、建物の中にいながら森林浴が楽しめますね。

ここでは日高昆布、蜂蜜、馬油、日高山脈の湧水、ミントをはじめとしたハーブを使った、本格的なスパメニューを体験することができます。自然の中に身を置きつつ、自然の恵みをたっぷりと取り込む・・・そんな贅沢な時間が過ごせます。

ナチュラルリゾート・ハイジアのサロン4

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ホットストーンセラピーや頭皮のオイルマッサージなどの単品メニューもあるので、ぜひお試しいただければと思います。

なお、湯上がり処にはルイボスティーも常設されていますので、湯上がり後はしっかりとミネラル分と水分を補給して下さいね。

ナチュラルリゾート・ハイジアの脱衣所

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ナチュラルリゾート・ハイジアの脱衣所2

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ナチュラルリゾート・ハイジアの脱衣所3

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ナチュラルリゾート・ハイジアの脱衣所4

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

アメニティだけでなく、タオル類も完備。手ぶらで利用できるのもポイントです。

ナチュラルリゾート・ハイジアの洗い場

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

洗い場は3カ所。非常に綺麗に整えられているといった印象ですね。

ナチュラルリゾート・ハイジアのバスアメニティ2

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

シャンプーセットも完備しているので、お部屋のセットはお持ち帰りすることも可能です。

ナチュラルリゾート・ハイジアのスパ

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

浴槽は、非常に大きく、半身浴も全身浴もできる設計となっています。

ナチュラルリゾート・ハイジアのスパ2

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ジェットバス機能もついているので、温泉ではないもののリラックス効果の高い湯浴みが期待できそうです。

ナチュラルリゾート・ハイジアのスパ3

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

いかがですか?オーベルジュという枠組みながらも、部屋、スパと、質の高い設備で、訪れるゲストをもてなしてくれるのです。

期待以上、そんな印象の宿と言えそうです。

感性を刺激する、日高キュイジーヌ

ナチュラルリゾート・ハイジアのレストラン

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

夕朝食は1階のレストランでいただきます。自家農園で育てたオーガニック野菜や地元の食材をふんだんに使った”ヌーベル日高キュイジーヌ”をいただくことができます。

ナチュラルリゾート・ハイジアのメニュー

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

今回は盛夏である7月に提供された内容です。

ナチュラルリゾート・ハイジアの赤ワイン

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

こちらは、トンネルで熟成させたという珍しい赤ワイン。別途1,500円で味わうことができます。

ナチュラルリゾート・ハイジアのアミューズ

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

まずは彩りの良いアミューズとフォカッチャが運ばれてきます。

ナチュラルリゾート・ハイジアのパン

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ナチュラルリゾート・ハイジアのチーズ

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

フォカッチャは、自家製カッテージチーズ、オリーブオイル、ソルトなど、さまざな味わい方が楽しめるようになっています。

ナチュラルリゾート・ハイジアのオードブル

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ナチュラルリゾート・ハイジアのスープ

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

目が覚めるような色のスープは、なんと、有機アイコと浦河イチゴを使ったというガスパチョです。通常トマトや香味野菜などをベースとするガスパチョですが、苺もあわせることでほのかな甘みを感じられるユニークな一品となっています。

ナチュラルリゾート・ハイジアの魚

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

盛り付けや素材に対するこだわり・・・まさに感性を刺激される、そんなお料理と言えそうですね。

ナチュラルリゾート・ハイジアの肉

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

そして、魚料理とお肉料理が順々に運ばれてきます。お肉は蝦夷鹿肉のロティ。北海道らしい素材に好感度があがります。

きめ細かな肉質で、あっさりとした脂が上品な味わいでとても食べやすく、普段ジビエを好まない方でも美味しくいただけると思います。

出典:スケールの大きな自然を感じながら、こだわりの日高キュイジーヌを堪能できる宿/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ナチュラルリゾート・ハイジアのデザート

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

デザートも秀逸です。日高昆布の香りが豊かなチュロスやなめらかな食感のトマトジェラートなど、最後まで手を抜かない絶品キュイジーヌが楽しめるようになっています。

ナチュラルリゾート・ハイジアのコーヒー

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

期待を超える美味しさと盛付の美しさに驚きを覚える程でした。

印象に残るお料理が多くたいへん満足しました。

出典:スケールの大きな自然を感じながら、こだわりの日高キュイジーヌを堪能できる宿/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ナチュラルリゾート・ハイジアの夜のロビ0

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

夜はラウンジで、なごやかな時間をお過ごしいただけますよ。

ナチュラルリゾート・ハイジアの朝食

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

最後に朝食もご覧いただきます。

ナチュラルリゾート・ハイジアの朝食2

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ナチュラルリゾート・ハイジアの朝食3

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ナチュラルリゾート・ハイジアの朝食4

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

朝食は一般的な洋朝食ですが、夕食同様こだわりの食材が使われており、蜂蜜まで自家製のものが使用されています。

ナチュラルリゾート・ハイジアの朝食5

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ナチュラルリゾート・ハイジアの朝食6

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ナチュラルリゾート・ハイジアの朝食7

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ナチュラルリゾート・ハイジアの朝食8

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ナチュラルリゾート・ハイジアの朝食9

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

新鮮なフルーツ、食後のコーヒーをいただいた後は、しばらく食事の余韻に浸りつつのんびりとお過ごし下さいませ。

ナチュラルリゾート・ハイジアのレストラン眺望

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

自然の恵みを目と舌で堪能できる点はとても贅沢に感じられました。雪景色の写真がとても素敵でしたので、冬にまた伺いたいと思います。

出典:スケールの大きな自然を感じながら、こだわりの日高キュイジーヌを堪能できる宿/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

ナチュラルリゾート・ハイジアの外観

出典:宿らん/日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

今回は、忙しい日常を過ごす、全ての大人におすすめの宿、「日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア」をご紹介して参りました。北海道が注目を集めていますが、せっかく行くのであれば、心も体も癒やしてくれるような場所を選んでいただきたいと思います。そういった意味では、自然を目と舌で味わえる、こちらのオーベルジュがおすすめ。満点の星空や心が澄むような雪景色を眺めに、こちらの宿を訪ねてみてはいかがですか?

PAGE TOP