フォーシーズンズ京都

オープンしたばかり!注目度大!「フォーシーズンズホテル京都で楽しむランチ」

2016年秋に誕生したばかりの「フォーシーズンズホテル京都」。かつてフォーシーズンズホテルと言えば、東京の「椿山荘」が有名でした。しかし、2012年頃にはフォーシンズホテル丸の内のみとなり、国内2番目のフォーシンズホテルとして誕生したのが、今回ご紹介するフォーシーズンズホテル京都です。

フォーシーズンズホテル京都は、三十三間堂や清水寺、京都国立博物館などの人気観光エリアである東山地区に位置しています。そのエリアは、その場にいるだけで京都らしさを満喫できるような場所です。さらに、フォーシーズンズホテル京都の最大の特徴は、約800年続く名庭「積翠園」が敷地内にあること。元々は、妙法院の境内にありましたが、時を経て、現在はフォーシーズンスホテル京都の敷地内にあります。静寂に包まれ、四季折々の景観を楽しめる空間。そして世界各国で信頼されているフォーシーズンズブランドが提供するラグジュアリーな空間。宿泊、ランチやディナー、会議など、どんな目的であっても訪れた人々を感動させるようなホテルと言えるでしょう。

さて、今回は、そんなラグジュアリーな空間が広がるフォーシンズホテル京都のランチをご紹介しましょう。先にご紹介した通り、名庭が敷地内にあります。宿泊の際だけでなく、お食事の際にも景色を楽しみながらお食事をすることができるのも、フォーシーズンズホテル京都ランチの魅力の一つ!今回は、そんなポイントにも注目しながら読んでみてくださいね。

ホテルのエントランスです。大変印象的なアーチ型のエントランス。丁寧にベルボーイがお客様を出迎えてくれます。

オープンテラスで優雅なランチ「ブラッスリー」

さて、一番最初にご紹介するのは「ブラッスリー」です。ホテルの1階に位置し、150席を有するホテル内の最大規模を誇るレストランです。150席のうちテラス席は56席。名庭を眺めながら優雅な食事時間を楽しめるテラス席は、フォーシーズンズホテル京都の最大の特徴でしょう。

天気が良い日、春や秋の暖かい日などは、大変心地よくお食事を楽しめそうです。

#フォーシーズンズホテル京都#鮨和魂##fourseasonshotelkyoto

A post shared by @milk931 on

夜になるとライトアップされます。昼間の明るい雰囲気とは変わって、大人のための夜の時間が始まります。

ブラッスリーのランチは、大きく分けてアラカルトメニューとセットメニューの二つが用意されています。

アラカルトメニューは、ラップサンドやサンドイッチなどの軽食から、ブイヤベース、和牛ステーキなどしっかりとしたメイン料理まで、2,000円〜豊富に用意されています。セットメニューは、前菜、メイン、デザート、飲み物のセットで3,800円〜の用意。どちらのメニューも、京野菜や四季を感じる食材をふんだんに使用。フォーシーズンズホテル京都がこだわる「美食」にふさわしい料理の数々です。

品の良いケーキに心躍る「ザ・ラウンジ」

「ザ・ラウンジ」はホテル3階に位置するレストラン。ランチではありませんが、是非行ってみたいラグジュアリーカフェなので今回ピックアップしてみました。3階に位置するこちらのカフェは、1階とはまた違う角度で名庭を楽しむことができそうです。席は42席と広くはありませんが、ゆっくりとお茶やケーキを楽しむのには最適な空間です。

今日は天気が良いので京都東山に有る〖フォーシーズンズホテル京都〗の3階に有るラウンジ【THE LOUNGE】へデザートを食べに行って来ましたo(^o^)o 食べたデザートのその名は『KYOTO』です 京都抹茶クリームに小豆クリームとピスタチオスポンジを柚子のキャビアとグラニテと共に頂きます 上品なお味で美味しゅう御座いました 食べた写真は真ん中の段の左側です。 絵的にパッとしないので他のスイーツを一緒に #フォーシーズンズホテル京都#フォーシーズンズホテル#FOURSEASONSHOTELKYOTO#THELOUNGE#3階#入って来た階がすでに3階#ラウンジ#デザート#KYOTO#抹茶クリーム#小豆クリーム#ピスタチオスポンジ#柚子のキャビア#柚子のグラニテ#チョコレート#ケーキ#焼き菓子#京都東山#京都#東山#女坂

A post shared by ひろくん京都 (@hirokunkyoto) on

ショーケースに品よく並ぶケーキ。見ているだけでワクワクしてきますね。そして、ザ・ラウンジには、ペストリーキッチンがあります。間近でシェフの技を見ることができるのも、ザ・ラウンジを利用する際の楽しみの一つ。彩豊か、繊細で品の良いケーキが出来上がる様を見てるだけで、食事前から期待が大変高まりますね。

京都で日本食の代表「寿司」を楽しむ「鮨 和魂」

世界無形文化遺産にも登録された和食。世界から注目される和食の中でも外国人観光客に人気なのが「寿司」です。今や街中のどこでもお寿司は食べられるようになりましたが、本物の「鮨」を味わえることができるのは一部のお店のみ。フォーシーズンズホテル京都3階に位置する「鮨 和魂」は、席数わずか22席という規模で、本物の鮨をゆっくりと堪能することができます。某有名旅行誌の星を獲得した寿司名店が誇る「鮨」。伝統的な寿司職人が握る「鮨」。その技を間近に見ながら酔いしれることができるカウンター席はわずか10席のみ。個室もありますが、「鮨 和魂」ではぜひカウンター席を利用してみてくださいね。

毎日、築地より空輸で新鮮な素材を仕入れているため、鮮度抜群のお寿司を楽しめます。さらに、お寿司に合うワインや日本酒も豊富に用意されています。大人のための極上食事空間ですね。

ランチは、11時半〜14時半という限られた時間で提供されます。そして、メニューは厳選された2コースのみ。握り、お椀、デザートの寿司コース18,000円、季節のおつまみ、お椀、握り、デザートの23,000円のお任せコースのみです。それぞれのメニューに消費税8%とサービス税13%が加算されます(2016年11月時点)。少々高めの値段設定ですが、厳選された素材を卓越した技術で握られたお寿司。一度は食してみたいですね!

ランチのご紹介、いかがでしたか?

フォーシーズンズホテル京都のランチ、いかがでしたか?レストラン数は少ないものの、それぞれのレストランにホテルこだわりの「美食」が提供され、満足度は間違いないでしょう。食事ももちろんのこと、食事をしながら楽しめるお庭があるのも最高ですね!フォーシーズンズホテル京都、ここでしか味わえない食事空間になるでしょう。オープンしたばかりで注目度も高いフォーシーンズホテル京都。あなたも一度、その空間を味わいに足を運んでみませんか?

あわせて読みたい記事
期待高まる開業!2016年秋に「フォーシーズンズホテル京都」がオープン-宿らんマガジン
【フォーシーズンズホテル京都】東山エリア名庭積翠園の畔に誕生した一流ホテル!幽寂閑雅&スタイリッシュなコスパ上々ラグジュアリー!-宿らんマガジン

アイキャッチ画像出典:Matt@PEK

PAGE TOP