空室状況・価格比較
チェックイン
から
泊数
人数
海いろ別邸 貸切風呂

【離れ杜の湯 海いろ別邸】全室露天風呂付きの絶景離れの宿!

全国でも有数の湯量を誇る温泉地である熱海温泉。とても柔らかく感じる弱アルカリ性のお湯は、肌に優しい美人の湯としても知られています。そんな熱海温泉地区の特等席、網代湾を見下ろす高台に建てられた「離れ杜の湯 海いろ別邸」は、どの客室からも絶景を楽しむことができる絶景自慢のお宿です。客室にはすべて客室露天風呂が付いているので、ゆったりと露天風呂を楽しみながら絶景も眺めることができるという、まさに極上の時を過ごせる海いろ別邸!少し贅沢な時間を過ごしたい方にはぴったりのお宿ですよ。また、客室はすべて離れの仕様になっているので、まるで別荘にいるかのようなプライベートな空間を楽しめます。和のおもてなしとホテルの機能性を兼ね備え、快適性も抜群に良い海いろ別邸、早速ご紹介しましょう。

山の傾斜地に、1棟づつ、ひな壇になっているので遮る物がなく、どこからでも海が一望できました。夜の海は真っ暗なことが多いですが、夜景が見渡せ、海岸線の宿よりも眺望は良いと思います。

出典:熱海の夜景と網代港が一望できる離れの宿/海いろ別邸

高台に建つ絶景のお宿

最初に、アクセスをご紹介しましょう。海いろ別邸へは、電車でのアクセスが便利です。東海道新幹線熱海駅よりJR伊東線へ乗り換え、20分。網代駅からはタクシーを利用してわずか5分でたどり着くことができます。車の場合、東京方面からは小田原より約1時間、名古屋方面からは伊豆縦貫道大場函南ICより熱函道路経由にて1時間程で到着します。海いろ別邸は、本館「時間を旅する宿 海のはな」の敷地内にあります。駐車場や入り口が少しわかりにくいかもしれませんが、本館海のはなを目指して向かってくださいね。海いろ別邸の共用施設は、食事処と貸切露天風呂のみとなりますので、チェックイン施設やロビーなどもありません。到着しますと、係りの方が荷物などを運び、そのまま客室へと案内されることとなります。

さて、高台に位置する海いろ別邸は、大変階段が多いです。足腰の悪い方には不向きのようですので、離れよりも本館の利用の方が良いようです。心配な方は、宿に事前に相談してみてくださいね。また、実際に利用される際、階段の多さにびっくりされるかもしれませんが、それも絶景と一緒に楽しみながら階段を登ってみてくださいね。

海いろ別邸 景色

出典:宿らん/海いろ別邸

海いろ別邸へと向かう道中です。網代湾を見下ろし、眺望が良いのがわかります。道中から宿への期待が膨らみますね。

海いろ別邸 外観

出典:宿らん/海いろ別邸

途中、わかりやすいように看板が立っています。

海いろ別邸 外観

出典:宿らん/海いろ別邸

海いろ別邸の外観です。全3室離れタイプの宿は、プライベートが大切にされた空間です。

それぞれが離れタイプとなっているので静かな環境で寛げました。

出典:熱海や綱代の花火大会も楽しめる、高台に建てられた宿/海いろ別邸

海いろ別邸 階段

出典:宿らん/海いろ別邸

客室へ向かう階段は、このような階段が続きます。

海いろ別邸 階段

出典:宿らん/海いろ別邸

階段には、手すり、屋根、滑り止めが施されているので、安全面は安心です。

海いろ別邸 階段

出典:宿らん/海いろ別邸

夜には、サーチライトが足元を照らしてくれます。

網代湾を一望する露天風呂

貸切露天風呂をご紹介しましょう。海いろ別邸の客室には、客室露天風呂が備わっていますが、貸切露天風呂も利用することができます。貸切露天風呂は「海音の森」と「夕月」の2種類です。「海音の森」は、大変眺望の良い広いお風呂で、岩風呂と寝湯があります。5人以上は入れる広さの貸切露天風呂から眺める熱海の夜景は絶景ですよ。ただし、内湯がありませんので、悪天候の際などには、快適に利用できない可能性があります。お部屋のお風呂で体を温めてから入るなどしてから楽しんでくださいね。一方「夕月」は、2〜3人用の少人数露天風呂です。お宿の中でも一番低い場所に位置していますが、こちらも眺望がよく、夜景を楽しむことができます。また、テラスとお風呂の間に鏡扉がありますので、雨風などを避けたい場合には便利に利用できます。テラスに出ることもできる気持ちの良い露天風呂です。また、貸切露天風呂の予約は、客室に用意された電子パッドを使用して、自身で予約することが可能ですよ。

海いろ別邸 貸切風呂

出典:宿らん/海いろ別邸

こちらは「海音の森」です。とても広く、絶景を楽しむことができる貸切露天風呂です。

海いろ別邸 貸切風呂

出典:宿らん/海いろ別邸

露天風呂の横には、緑があります。気持ちのよい木々の香りも楽しむことができそうです。

海いろ別邸 貸切風呂

出典:宿らん/海いろ別邸

こちらは「夕月」です。テラスとお風呂の間に鏡扉がありますので、雨風をしのぐこともできます。

海いろ別邸 洗い場

出典:宿らん/海いろ別邸

洗い場のシャワーは一つのみです。

海いろ別邸 脱衣場

出典:宿らん/海いろ別邸

脱衣場には、マッサージチェアや洗面台などが用意されています。

海いろ別邸 マッサージチェア

出典:宿らん/海いろ別邸

マッサージチェアです。温泉の後のマッサージは、とても気持ち良く、至福の時ですね。

海いろ別邸 タオル

出典:宿らん/海いろ別邸

タオルも用意されているので、客室から持参する必要はありません。

海いろ別邸 ウォーター

出典:宿らん/海いろ別邸

ウォーターサーバーも用意されています。入浴後の水分補給に嬉しいサービスです。

全室離れの贅沢客室

それでは、海いろ別邸、自慢の客室をご紹介しましょう。海いろ別邸の客室は全部で3室、すべてが離れの造りで、それぞれが独立していてプライベートが大切にされた客室となっています。ゆっくり、自分の時間を大切に過ごしたい人には大変お勧めの客室です。そして、すべての客室の目の前に網代湾の絶景が広がり、背面には山が迫っているので、木々の香りやざわめきをも心地よく聞こえる空間となっています。もちろん、すべての客室に備わっている客室露天風呂からもその絶景や森の心地よさを楽しむことができます。お部屋の広さは、和室6畳と洋室12畳、約50平米の客室で、二人で過ごすには十分の広さです。定員は4名ですので、グループ旅行に利用することもできますよ。

さて、今回ご紹介する客室は「宵月」です。敷地内では一番高い場所に位置し、絶景はもちろんのこと、他のお客様が客室の前を通ることも少ないので、プライベート感を最も感じられる客室となっています。

海いろ別邸 部屋看板

出典:宿らん/海いろ別邸

こちらが、今回ご紹介する「宵月」です。

海いろ別邸 玄関

出典:宿らん/海いろ別邸

扉を開けてすぐに、和のおもてなしを感じられる装飾が施されていました。

海いろ別邸 ベッドルーム

出典:宿らん/海いろ別邸

洋室12畳にあるツインベッドです。落ち着いた緑のカーペットにブラウンのベッドヘッド、和モダンな空間となっています。

海いろ別邸 部屋

出典:宿らん/海いろ別邸

大人な和モダンの空間が広がります。上質な客室という印象です。

海いろ別邸 ベッド

出典:宿らん/海いろ別邸

上から吊るされた照明が和の雰囲気を一層ひきたてます。

海いろ別邸 景色

出典:宿らん/海いろ別邸

洋室からの眺望です。高台に位置する海いろ別邸の絶景は、心を癒してくれます。

海いろ別邸 和室

出典:宿らん/海いろ別邸

6畳の和室です。2人で客室を使用の場合は、こちらで自由にくつろぐことができますね。

海いろ別邸 テラス

出典:宿らん/海いろ別邸

少し小さいですが、テラスもあります。外に出て、気持ちの良い空気を吸うことができます。

海いろ別邸 お着き菓子

出典:宿らん/海いろ別邸

ロビーはありませんので、客室でウェルカムドリンクとお菓子をいただくことになります。

海いろ別邸 部屋

出典:宿らん/海いろ別邸

ベッド横には、おしゃれな椅子とテーブルが用意されています。

海いろ別邸 テレビ

出典:宿らん/海いろ別邸

テレビは机の横に設置されています。

海いろ別邸 コーヒー類

出典:宿らん/海いろ別邸

ネスプレッソマシーン(各種コーヒー、紅茶)が用意されています。

海いろ別邸 ドリンク類

出典:宿らん/海いろ別邸

カップ類です。お部屋の雰囲気に合うような、センスが光るカップ類です。

海いろ別邸 ドリンク類

出典:宿らん/海いろ別邸

無料のコーヒー、紅茶類です。ネスプレッソマシーンで簡単に楽しめます。

海いろ別邸 色浴衣

出典:宿らん/海いろ別邸

色浴衣が用意されています。

海いろ別邸 タオル

出典:宿らん/海いろ別邸

貸切露天風呂へ行く際に、カゴバックを利用できます。足袋ソックスもあるのは嬉しいですね。

海いろ別邸 寝巻き

出典:宿らん/海いろ別邸

寝巻きも用意されています。

海いろ別邸 空気清浄機

出典:宿らん/海いろ別邸

加湿空気清浄機もあります。

海いろ別邸 冷蔵庫

出典:宿らん/海いろ別邸

冷蔵庫内のドリンクはすべて無料で利用できます。

海いろ別邸 洗面台

出典:宿らん/海いろ別邸

洗面所です。陶器の洗面器がおしゃれですね。

海いろ別邸 アメニティ

出典:宿らん/海いろ別邸

アメニティ類です。歯ブラシ、カミソリ、シャワーキャップなどが用意されています。

海いろ別邸 シャンプー類

出典:宿らん/海いろ別邸

シャンプー類のメーカーは、ロクシタンです。

海いろ別邸 洗面台

出典:宿らん/海いろ別邸

化粧品は資生堂のディスペンサー式です。

海いろ別邸 シャンプー類

出典:宿らん/海いろ別邸

海いろ別邸 お風呂

出典:宿らん/海いろ別邸

こちらは客室の露天風呂です。内湯と露天風呂の両方が備わっています。

海いろ別邸 露天風呂

出典:宿らん/海いろ別邸

露天風呂から内湯を見て撮影した写真です。内湯と露天風呂の間を扉で仕切ることができるので、便利です。

海いろ別邸 露天風呂

出典:宿らん/海いろ別邸

露天風呂と内湯には、24時間お湯が注がれているので、入浴したい時にいつでも入浴することができます。

自慢の創作懐石料理を味わう

最後に、お料理をご紹介しましょう。海いろ別邸のお料理は、伊豆半島の海の恵み、山の恵みをふんだんに使用。見た目も美しく、丁寧に仕上げられているお料理ばかりで定評があります。季節ごとの旬の素材を使用した創作懐石料理は、地元野菜も多く使用され、上品なお味でヘルシーにいただけますよ。また、お食事は、お食事処でいただくことになります。部屋食対応もできますが、別途料金がかかりますので注意してくださいね。

創作懐石料理は、一品一品丁寧に作られていると感じることが出来、とても美味しかったです。味付けも上品なので、最後の一品まで味を楽しめました。

出典:熱海や綱代の花火大会も楽しめる、高台に建てられた宿/海いろ別邸

海いろ別邸 食事

出典:宿らん/海いろ別邸

完全な個室空間ではありませんが、全3組が利用するお食事処は、落ち着いてゆっくりと食事を楽しめる空間です。

海いろ別邸 食事

出典:宿らん/海いろ別邸

お食事処からも景色を楽しむことができます。

海いろ別邸 食事

出典:宿らん/海いろ別邸

6月のメニュー例です。

海いろ別邸 食事

出典:宿らん/海いろ別邸

海鮮盛り合わせです。

海いろ別邸 食事

出典:宿らん/海いろ別邸

焼き物です。

海いろ別邸 食事

出典:宿らん/海いろ別邸

見た目も鮮やかな一品です。

海いろ別邸 食事

出典:宿らん/海いろ別邸

こちらは、朝食の干物です。

海いろ別邸 食事

出典:宿らん/海いろ別邸

朝からカニ汁を楽しめます。

海いろ別邸 食事

出典:宿らん/海いろ別邸

洋食メニューもあります。

極上の時間を楽しむ

ここまで、海いろ別邸のご紹介をしてきました。全3室、完全離れの造りでプライベートを大切にされた客室。自由に入浴を楽しめる客室露天風呂。絶景を楽しみながらの美味しいお食事。極上の時間を楽しみたい方にはぴったりのお宿です。次のお休みは、いつもよりリッチな休日を過ごしてみませんか?

 

PAGE TOP