京都センチュリーホテルの客室

【京都センチュリーホテル】スイーツブティックが楽しめる京都駅から徒歩2分のホテル

近代的なホテルから老舗旅館まで、バラエティに富んだ宿泊施設が建ち並ぶ京都駅の周辺。京都駅の近くにある宿泊施設なら、観光はもちろん、関西圏の主要都市に移動をする際にもとても便利ですよね。今回紹介するのは、京都駅から歩いてわずか2分のところにある京都センチュリーホテル。立地条件に恵まれたホテルですが、改装を経たスタイリッシュな客室も、その使い勝手の良さで好評を博しています。しかも、京料理や鉄板焼きが味わえるレストランが充実しているほか、スイーツブティックでは、可愛らしいケーキを中心とするスイーツが存分に味わえてしまうのです。そんな魅力あふれる京都センチュリーホテルについて紹介しましょう。

JR京都駅から徒歩2分の京都センチュリーホテル

京都センチュリーホテルの外観

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

抜群の立地にある京都センチュリーホテル。目印は赤茶系の外壁で、その姿は駅の構内からでもちゃんと確認することができます。上の画像では、正面の奥に見える建物が京都センチュリーホテルです。新幹線・地下鉄・JRなど、複数の路線が乗り入れている京都駅ですが、ホテルへのアクセスで便利なのはJR京都駅の中央改札口。改札口の正面にあるバス乗り場とタクシー乗り場を左手に見ながら直進すると、2分でホテルに着きます。

京都センチュリーホテルの外観

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

また、京都センチュリーホテルには約40台収容可能な駐車場があり、1泊1台あたりの利用料金は1,500円。名神高速道路の京都南ICからの所要時間は、20分ほどです。予約制ではないので、満車の場合は、近隣のコインパーキングを利用しましょう。

京都センチュリーホテルのロビー

京都センチュリーホテルのエントランス

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

京都センチュリーホテルの階段

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

チェックインとチェックアウトを行うフロントは2階。エントランスを入るとエスカレーターがあるので、ここから2階へ上がります。

京都センチュリーホテルのロビー

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

京都センチュリーホテルのロビー

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

フロントがある2階のメインロビーは、外観からは想像できない広々としたスペース。吹き抜けの構造になっているので、居心地のよい開放感に包まれています。

京都センチュリーホテルのロビー

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

メインロビーのほか、複数のレストランやバーなど、2階には宿泊客でにぎわうフードスポットが数多く集まっています。また、ロビーの一角には、上の画像のような静かなスペースも。思い思いにのんびりとくつろげる環境が整ったフロアです。

京都センチュリーホテルのフロント

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

フロントでチェックインを済ませたら、スタッフの方の案内で客室まで移動します。

客室フロアのエレベーターホール・廊下

京都センチュリーホテルのエレベーターホール

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

京都センチュリーホテルは、地下2階・地上10階のフロア構成。客室は4階~10階を占めています。

京都センチュリーホテルの廊下

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

上の2枚の画像は、5階のエレベーターホールと廊下。どちらもすっきりとした空間デザインで統一されており、ところどころに施された装飾にはセンスが光ります。

コンフォートスタンダードダブル・入口付近

京都センチュリーホテルの客室入口

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

京都センチュリーホテルには、コンフォート・グランコンフォート・京プレミアム・スイートなど、目的と人数に応じたさまざまな客室があります。今回紹介するのは、5階にあるコンフォートのスタンダードダブル。定員は2名で、広さは18~20平米です。

京都センチュリーホテルの客室の洗面台

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

京都センチュリーホテルの客室の洗面台

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

客室に入って左にあるのは洗面台。多くのホテルでは、洗面台はバスルームやトイレと隣接していますが、京都センチュリーホテルでは、独立した洗面台となっています。洗面台の先はベッドルーム。洗面台とベッドルームは、カーテンで仕切ることができます。まずは、入口付近から順に見ていきましょう。

京都センチュリーホテルの客室の洗面台

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

京都センチュリーホテルの客室の洗面台

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

洗面台の引き出しにあるのはアメニティ。ヘアブラシ・歯ブラシ・シェーバー・コットン・綿棒・シャワーキャップなど、基礎的なものがそろっています。ドライヤーは壁掛け式ではなく、プラグ式。男性用の化粧品はありませんが、希望者にはヘアリキッドなどを用意してもらえるそうです。また、入浴剤もリクエストすれば、客室まで届けてもらえます。

コンフォートスタンダードダブル・バスルームとトイレ

京都センチュリーホテルの客室のトイレ

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

バスルームとトイレは、入口のドアを入って右側のスペース。トイレとバスルームは、ガラス戸で仕切られています。

京都センチュリーホテルの客室のバスルーム

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

京都センチュリーホテルの客室のバスルーム

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

バスルームにあるアメニティは、ボディソープ・シャンプー・コンディショナー。POLAのラインでそろっています。

京都センチュリーホテルの客室のバスルーム

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

バスルームは、客室の大きな見どころのひとつで。バスタブの横には窓が設けられ、ベッドルームを眺めることができます。

京都センチュリーホテルの客室のバスルーム

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

窓にはブラインドがあるので、もちろん、プライベートな空間を確保することも可能です。

コンフォートスタンダードダブル・ベッドルーム

京都センチュリーホテルの客室

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

京都センチュリーホテルの開業は1981年(前身の京都ステーションホテルは1928年開業)。味わい深い色合いの外観は、このホテルが歩んできた長い歴史を物語っていますが、客室には2015年に改装が施されています。どうりで、洗面台もバスルームも、意匠の凝らされたスタイリッシュなデザインになっているわけですね。ベッドルームも、洗練された内装に仕上がっています。

京都センチュリーホテルの客室

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

京都センチュリーホテルの客室

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

京都センチュリーホテルの客室

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

ベッドは、寝心地のよさに定評があるシモンズ社製で、幅は160cm。ベッドルームからも、バスルームを見ることができます。なお、毛布が必要な場合は、貸し出しサービスを受けることが可能です。

京都センチュリーホテルの客室

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

京都センチュリーホテルの客室

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

先ほどお見せしたように、洗面台があるアプローチとベッドルームを仕切っているのはカーテン。バスルームのブラインドとカーテンを閉め切れば、独立した部屋になるという仕組みです。

京都センチュリーホテルの客室

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

ベッドの正面にはデスクがあり、デザインチェアが置かれています。

京都センチュリーホテルの客室からの眺め

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

客室からの眺めは、フロアや窓の向きによってさまざま。紹介しているコンフォートスタンダードダブルからは、京都の市街地と山並みが見渡せます。

コンフォートスタンダードダブル・デスク周辺

京都センチュリーホテルの客室のクローゼット

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

ベッドルームの設備となるクローゼット・デスク・キャビネットはベッドの正面。デザイン性と機能性を調和させた、すっきりとしたレイアウトです。

京都センチュリーホテルの客室のデスク

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

デスクの上には、テレビ・電話・アナログの目覚まし時計のほか、アクセサリートレイも置いてあります。

京都センチュリーホテルの客室のクローゼット

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

京都センチュリーホテルの客室のクローゼット

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

ベッドルームで、もっとも洗面台寄りにあるのはクローゼット。下の台にはセキュリティボックスが収納されています。

お菓子とドリンクのサービス

京都センチュリーホテルの客室のお菓子

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

歓迎のお菓子で用意されているのは、ホテルオリジナルのフィナンシェです。

京都センチュリーホテルの客室のティーセット

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

ドリンクサービスがあるのは、テレビの下にあるキャビネットのなか。冷蔵庫も合わせて収納されています。

京都センチュリーホテルの客室のティーセット

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

京都センチュリーホテルの客室のティーセット

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

京都センチュリーホテルの客室のティーセット

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

無料のホットドリンクは、煎茶・紅茶・ドリップコーヒーなど。冷蔵庫の横の段には、カップ・グラス・電気ケトルがあります。

京都センチュリーホテルの客室の冷蔵庫

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

冷蔵庫にあるミネラルウォーターは無料でいただけます。

コンフォートスタンダードダブル・くつろぎの備品

京都センチュリーホテルの客室のナイトウェア

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

京都センチュリーホテルの客室のスリッパ

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

京都センチュリーホテルの客室の空気清浄機

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

くつろぎの備品は、ナイトウェア・スリッパ・空気清浄機など。客室用のスリッパは、パイル地と木のものが1組ずつです。

コンフォートデラックスツイン

京都センチュリーホテルの客室

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

参考として、別の客室も簡単に覗いてみましょう。上の画像は、コンフォートデラックスのツインルーム。30平米の広さで、定員は2~3人です。

京都センチュリーホテルの客室

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

京都センチュリーホテルの客室

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

バスルームの窓からベッドルームが見られる構造は、コンフォートスタンダードダブルと同じです。

京都センチュリーホテルの客室からの眺め

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

ここでお見せしているコンフォートデラックスツインからは、新幹線を見ることができます。電車好きの人は、予約時に線路向きの部屋をリクエストしてみましょう。

鉄板焼「ボヌール」

京都センチュリーホテルのレストラン「ボヌール」

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

京都センチュリーホテルのレストラン「ボヌール」

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

京都センチュリーホテルにあるレストランは、メインダイニングの「カサネ」・オールデイダイニングの「ラジョウ」・鉄板焼の「ボヌール」・京料理の「嵐亭」の4つ。絶品のお肉料理を堪能したい人は、ボヌールを訪れてみましょう。

京都センチュリーホテルの客室のレストラン「ボヌール」

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

京都センチュリーホテルのレストラン「ボヌール」

出典:宿らん/京都センチュリーホテル

ボヌールの名物はその名も「熟成牛」。摂氏1度・湿度70%に保たれた専用庫でじっくり熟成させたお肉で、上品な風味が特徴です。ここでお見せしているのは7月のランチメニューで、京都の夏にふさわしい、清涼感あふれるメニューも味わえます。営業時間は、11:30~14:30・17:30~20:00(ラストオーダー)です。

スイーツブティック ジョアジュー

#ショコラプレミアムデザートビュッフェ #chocolate

A photo posted by ながいちひろ (@chiii__23) on

食事ではありませんが、スイーツ好きの人に打ってつけの店舗なら、スイーツブティック ジョアジューでしょう。2013年のオープン以来、数々の絶品スイーツで、訪れる人たちを魅了し続けているスポットです。

A photo posted by ruri sugo (@ahirurinsta) on

ケーキは、季節に応じでさまざまな種類が用意されます。また、お持ち帰りで、「KYOTO 石臼挽き抹茶フィナンシェ」や「KYOTO 山田錦のお米のバウム」も購入することが可能。お土産にもぴったりですね。スイーツブティック ジョアジューの営業時間は、10:00~21:00。時間を問わずに利用できるのが嬉しいポイントです。

京料理 嵐亭

南部美人の京料理

A photo posted by 周彬 (@zhoubin1992) on

Morning~

A photo posted by ʚ❤ɞMichelle Tangʚ❤ɞ (@michelle11241993) on

京都らしく、京料理を堪能したいという人も大勢いるはず。そんな人には、嵐亭がおすすめ。四季の色彩と食材を見事に取り込んだ、繊細な風味の京料理がいただけます。また、個室も用意されているので、団体で食事処を探している時にも便利でしょう。営業時間は、昼食が11:30~14:30、夕食が17:00~20:00(ラストオーダー)です。

 京都観光でホテルや旅館を探している人にとって、立地のよさは宿泊施設を選ぶ際の大きな基準になるでしょう。交通の便が整った宿泊施設なら、時間を有効に使って多くの名所旧跡を訪れることができますよね。今回紹介した京都センチュリーホテルは、京都駅から徒歩2分という最高のロケーションにあるホテル。しかも、客室は改装を経てスタイリッシュなインテリアになっているため、快適なステイを送ることができるのです。しかも、充実したフードスポットがあると聞けば、なおさら気になってくるでしょう。ぜひ京都センチュリーホテルを利用して、その使い勝手の良さを感じてみてください。

PAGE TOP